食べて痩せる「アイスダイエット」について

皆さんはダイエット時に食べてはいけないモノを想像するときに何を思い浮かべるでしょうか。

揚げ物などの油分が多いものはもちろん。

糖質が多く含まれているものや、カロリーの高い甘いものなどが思い浮かぶと思います。

そんなダイエットの天敵というイメージがあるアイスクリームを使ったダイエット方法があります。

今までのダイエットのイメージを覆すアイスダイエットとは何なのか紹介していきたいと思います。

アイスダイエットの方法

アイスダイエットの方法はいたって簡単です

毎日の朝食を普通に食べる代わりにアイスを一つ食べるだけです。

これだけでいいのですからとても簡単ですし、誰でも出来てしまいますよね。

その他の食事に関しては普段と変わらないもので結構です。

朝にアイスだけを食べるということが重要なのです。

アイスダイエットの理屈

アイスにはもちろん脂肪分が含まれていますが、この脂肪分、ダイエットの天敵のように感じてしまい控えてしまいがちになってしまうのですが、

人間の体には適度の脂肪分は必要です。

逆に、脂肪分が足りないと体を余計な脂肪を取り込んでしまいやすくなってしまいます。

なので、アイスを食べることで適量の脂肪分をとることが必要なのです。

アイスダイエットの効果

アイスを食べると体が冷えてきますよね。

そうすることによって体内では体を温めようと働きます。

それによって代謝が増え、ダイエット効果が見込まれます。

さらに、アイスを食べることでダイエットのストレスを軽減することができます。

やっぱりダイエット中でも甘いものは食べたくなってしまいますよね。

アイスダイエットであれば、そんな欲求にもきちんと答えてくれます。

おすすめのアイス

アイスダイエットとはいいつつもアイスであれば何でもいいわけではありません。

アイスに含まれる脂肪分をちゃんと摂取できるようなものが望ましいです。

例えば、乳脂肪分を多く含んだバニラアイスなどはこのダイエットにとてもマッチしています。

逆に、

シャーベットのようなタイプのアイスでは効果はあまり期待できません。

逆に、カロリーが低いので満足感を得ることができず、ストレスを感じてしまいます。

まとめ

ダイエット中に食べるのをつい控えてしまうアイスですが、効果的に食べることでダイエットにつなげることが可能です。

食生活で無駄なストレスをためることなくダイエット効果を得ることができるアイスダイエットはかなりおすすめです。